Skip to content

わんちゃんにも好き嫌いがありますよ!おいしいドッグフードを食べさせよう!

学習能力の高い犬の犬は、算数が得意です。

テレビで犬が足し算をしていたのを見て、家の犬にもやらせてみようと思ったのです。

本気にはしていませんでしたが、やってみました。

すると、見事にできたのでした。

最初は簡単に足し算からです。

カードに1や2という数字を書きました。

そのカードを見せて、覚えさせます。

あたしが3と言えば、犬は1と2のカードを咥えます。

驚きました。

まさか、本当に足し算を覚えてしまうなんて、犬って本当に頭がいい動物だと思いました。

「5のカードを持って来て」と言えば、5と書かれたカードを持ってきます。

まだ引き算はできませんが、これから教えたいと思います。

その犬の大好物は、キャベツです。

キャベツを見せると、目を輝かせます。

1枚だけあげれば、それを咥えてテーブルの下に隠れてしまいます。

見れば、キャベツをペロペロといとおしそうに食べているのです。

それからじっくりとカミカミします。

他には、トウモロコシの芯の部分が好きです。

あの芯をじっくりと噛みます。

確かに、あの部分からはジワッと甘いお汁が出てきます。

犬は、グルメだなと思いました。

そう言えば、犬は、好き嫌いも多い子です。

肉でも、臭いが強い牛肉はあまり好きではありません。

近所の犬は凄く牛肉が好きなのに、家の犬は好きではないのです。

カレーの臭いも駄目ですし、焼き魚も駄目です。

魚を焼くと、一目散に玄関の方へと非難します。

私達が食べ終えるのを見計らって、キッチンへと帰って来ます。

そんな犬が好きなドックフードは、チキンをベースにしたものです。

ラム肉のドックフードを食べさせてみましたが、吐いてしまいました。

犬にも合うものと合わないものがあるんだと知りました。

去年、犬を連れて家族でペンションに泊まりに行ってきました。

そのペンションは犬もOKなので、思いっきり遊んできました。

ペンションには、犬用の天然温泉がありました。

いつもと違うお風呂に、とってもテンションが高くなる犬でした。

本物の岩でできている露天風呂で、本格的です。

軽く犬を洗い、お湯の中に入れてあげました。

最初はビクビクしていた犬ですが、慣れてくると、とっても気持ちよさそうにお湯の中で手足をバタバタさせます。

その可愛いことといったらありません。

湯冷めしないように、素早く部屋に連れて行きます。

部屋に行くと、ベッドの上でピョンピョンと楽しそうに飛び跳ねます。

とっても楽しそうだったので、あたしも一緒にベッドの上で飛び跳ねました。

それを見たお兄ちゃんも飛び跳ねます。

夫も飛び跳ねました。

何だか幼稚な家族です。

お腹が空いてきたと思ったら、食事の時間です。

そのペンションでは、犬用の料理が出てきます。

玉ねぎも使っていないし、塩や砂糖などを極力使わない料理です。

見た目も美しく、考えているなと感心してしまいました。

美味しそうにパクパク食べ、犬は部屋に帰るとすぐに寝てしまいました。

次の日は、ペンションにあるドックランで思いっきり走りました。

犬は、いつもとは違う開放感のあるドックランで、舌を出しながら走っていました。

私もハメを外して笑いながら走っていたら、ズボンのボタンが取れてしまい、ズボンを手で押さえながら走りました。

そんな姿をお兄ちゃんと夫が見て、お腹を抱えて爆笑していました。

いつも笑われる対象となるあたしです。

ペンションで針と糸を借り、ボタンを縫いました。

また、そのペンションにお泊りしたいなと思いました。

参考サイト ドッグフードランキング.com